スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

め組の大吾 ~~~

さ~て またまた広告出しちゃったことだし~   orz 


更新してきます    ……w




漫画の方をしばらく書いてなかったようなので

今回は 

め組の大吾

です 、はい


め組の大吾 全20巻完結 [マーケットプレイス コミックセット]め組の大吾 全20巻完結 [マーケットプレイス コミックセット]
()
不明

商品詳細を見る


概要をざっと

『週刊少年サンデー』で1995年38号から1999年27号にかけて連載された。
単行本は全20巻(小学館少年サンデーコミックス)。
後にワイド版で全10巻、文庫版で全11巻として出ている。

あらすじはこんな

幼い頃に巻き込まれた火災で消防士に助けられた朝比奈大吾は、自らも消防士になる事を目指し、見事採用試験に合格。千国市消防学校での研修を経て、地元の千国市消防局めだかヶ浜出張所に配属される。ところが大吾が配属されためだかヶ浜は、開発の初期段階で、住民の防災意識もあり、めったに火事が起きず出動もほとんど無い平和な地域。それゆえに隊員たちの士気も低く、“めったに火事が起きない「め組」”や“目出度い「め組」”と揶揄される出張所だった。若く血気盛んな大吾は、その現状に我慢ができず、ストレスを溜める毎日を過ごすことになる。ところが、度重なる出動を経験することで、大吾は自らの所属するチームが、最高のプロフェッショナル・チームである事を思い知る。そして、出動を重ねていき大吾自身も災害の恐怖と闘いながら成長していく。一方で度重なる都市の乱開発により、めだかヶ浜も変わりつつあった。変わる都市。変わる自然。人間が作り上げた街が人間に牙を向き住民を襲う。そんな中で大吾は、時に問題児扱いされながらも持てる力を駆使して災害に巻き込まれた人々を救っていく事になる。



なつかしーですなー^p^
今手元にないのでまた読み返したいものです。
学生時なんとなく何回も読み返した思い出の漫画です。
学生当時読んでいたときと仕事をはじめてからでは
また違った視点で楽しむことができるような漫画だと個人的には思います。

最初に読んだときは大吾よりも年下で(大吾は18歳)、
大吾の超人的な救出劇にハラハラドキドキしながら
楽しんでましたね~、レスキュー資格試験のときなんか
もう大吾ぱねぇー!まじこいつすげぇー!とか思いながら
楽しんでたもんです。
漫画の表現にも出てきますが、背筋がゾクッっとなるような描写の
あるところなんかではこっちもゾクッとなりながら読んでました。

そして仕事をはじめてからふとしたときにセリフや場面を
思い出すことが時々あるのですが、読んでた当時はそんなに気にとめて
いなかったようなところを思い出してしまうんですねー^p^;
特に五味所長のセリフと表情をよく思い出します。

レスキュー資格試験の前日に山火事に出動してほぼ徹夜で一晩中山を
駆け回ったあとのぼろぼろになった大吾に対して仲間はまた来年があるとか
今回は運がなかったな…っていう状況の中、五味さんだけが
「まだ間に合うぞ試験、おれたちはこんなもんさ」と言って
大吾を試験に向かわせる場面であったり…
大吾がガスの充満したパイプを通って決死の覚悟で五味さんを
救出したときに酸素ボンベの残量もない極限状態の中で抱えているのが
五味さんかどうかも判断できなくなって、しだいにそれが小さいころに
愛犬を助けるために燃える家に飛び込んで倒れている自分自身に見えてきて、
いままで助けていた要救助者は他人ではなく自分自身だったんだと思う場面であったり…
いろいろときついことがあってもう自分はいつでも消防士なんか辞めてやるって
思いながらきつい訓練をがんばる場面であったり…

職種は違うけどもなにか自分と照らし合わせてしまって
大吾の成長や考え方の変化が職業関係なく仕事に対しての考え方だとか
そういうものに思えてしまいます。
また読み返してはあのゾクッとなる感覚を味わいたいなって思います。
スポンサーサイト
プロフィール

ぴーと

Author:ぴーと
大人の皮をかぶった子供♂
趣味はゲーム、音楽、漫画、映画etcです。
主にマリオカートWiiをしてます。
 
作ってみました☟
ニコニココミュ
↑コミュで不定期にギター練習放送やゲーム配信してます。

ついったーはこちら↓
@PitoEternal



メカ音痴です><
その他主についてはお手数
かけますがカテゴリの
自分について
ゲーム暦
あたりを参照ください

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。