スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鋼の錬金術師

気がつくと更新忘れてるのは仕様です…


広告が出たら負けだと思っている… 



こないだ24巻あたりから読み返して号泣しちゃった

【鋼の錬金術師】について


作者は今週刊少年サンデーで【銀の匙】を連載中の荒川弘さん
最初驚いたけど女性なんですねーこの人


けっこー知ってる人も多いだろうけどストーリーをば

幼き日に最愛の母親亡くした兄・エドワードと弟・アルフォンスのエルリック兄弟は、
母親を生き返らせようと、錬金術における最大の禁忌、人体錬成を行う。
しかし錬成は失敗し、エドワードは左脚を、アルフォンスは自らの身体全てを失ってしまう。
エドワードは自身の右腕を代価として、アルフォンスの魂を鎧に定着させることに
辛うじて成功したが、自分達の愚かさに気づく。
その後エドワードは自ら失った右腕と左脚に機械鎧(オートメイル)を装着し、
仮の手足を手に入れる。
12歳となったエドワードは国家錬金術師となり、二つ名「鋼」を授けられ、
アルフォンスと共に元の体に戻る為、絶大な力を持つ賢者の石を探す旅に出る。


月刊少年ガンガンからそろそろ卒業かなーってくらいの時期に
連載開始されてふたたび読む楽しみができた思い出の漫画ですん

最初っからなんかもう雰囲気というかなにか他とは違う感じがあって、
2話くらいのショウ・タッカーっていう錬金術師の話で
合成獣にされた女の子を救うことができずに雨の中嘆く場面を見て
完全にハマりましたね~ 

テレビで誰だったかが言っていたのを覚えてるのが、
電話や自動車はあるけどテレビがなかったりと時代背景と
文化のバランスがすばらしい、と。
あとテーマが”宗教”と”戦争”という重いものであるのにも
かかわらずすんなりと入り込める表現などベタ褒めだったなー

巻末なんかでところどころで荒川さん自身が同人誌のようなパロディ
漫画を描いていてそれが笑えて面白くて話の重さを緩和させている
というようなことも言ってたような…おぼろげだけど

メイのパンダがシンクロしてるところとか笑ったもんですw
あと巻末の4コマ漫画も面白くてw
表紙カバーはずすとおまけ漫画があって単行本の楽しみの
ひとつでもあったり^p^


キャラクターがみんな生き生きとしていて会話の掛け合いを
見ているだけでも楽しかったり、登場してくる女性が
みんな芯がしっかりしていて強くて、荒川さんが女性だと聞いて
妙に納得できたもんです。
…勝手ながら荒川さんのイメージはイズミさんに近い気がする…w

時間がとれれば最初っから一気に全部読み返したいと思う今日このごろです
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お金の問題は解決

7pG8sRKF
俺、売れないバンドマンなんだけどさ・・・
ここでスポンサー見つけちゃいました。
http://8l4102G0.rock-on-rock.net/8l4102G0/
プロフィール

ぴーと

Author:ぴーと
大人の皮をかぶった子供♂
趣味はゲーム、音楽、漫画、映画etcです。
主にマリオカートWiiをしてます。
 
作ってみました☟
ニコニココミュ
↑コミュで不定期にギター練習放送やゲーム配信してます。

ついったーはこちら↓
@PitoEternal



メカ音痴です><
その他主についてはお手数
かけますがカテゴリの
自分について
ゲーム暦
あたりを参照ください

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。